濃いシミもちゃんとカバーしつつ、肌にやさしく厚塗りにならないファンデーションを厳選し、実際に使っておすすめ順にランキング形式でご紹介。

ファンデーションのタイプ別、目的別にも選びやすくなっていますので、ぜひチェックしていってくださいね!

シミを隠すファンデーションランキング【2018年11月】

リペアファンデーション


トライアル 1,980円
リソウ リペアファンデーション

リペアファンデーションの特徴

リペアファンデーションは、エイジングケア化粧品で爆発的に売れているリペアジェルから生まれたファンデ。管理人の濃いシミを隠してくれたイチオシのファンデーションです。

天然由来の成分100%で作られているので、敏感肌の方でも安心して使えるほどやさしい使い心地です。

それでいてシミを隠すカバー力は折り紙つき。50日間も使えるお得なセットで、まずはシミが隠れるかどうか実際に試してみてください!

>>管理人の体験談はこちら

リペアファンデーションを使った感想

今までシミを隠そうとカバー力の高そうなファンデばかり選んでいたのですが、落とすときがとても大変。
肌にも負担がかかっていたので、天然由来のリペアファンデーションを使ってみました。
ミネラルファンデでこんなにシミが隠せるとは正直思っていなかったので、きれいにカバーできたときは結構ビックリ。
圧迫感を感じない自然な仕上がりは一度体感してみてほしいです。クレンジングは必要ですが、落とすときも簡単に落とせてとっても楽です♪

澄肌ホワイトCCクリーム


30ml 3,500円
KOSEプロビジョン 澄肌ホワイトCCクリーム

澄肌ホワイトCCクリームの特徴

澄肌ホワイトCCクリームは、人気の保湿コスメ「米肌」シリーズの、1本で6役の高機能ファンデーション。コンシーラー機能が備わっているのでカバー力が高く、濃いシミでもしっかりきれいに隠すことができるファンデーションです。

SPF50+、PA++++とUVカット力も国内最高レベル。保湿力も高く、一日中、紫外線と乾燥から徹底的に肌を守ってくれます。

エアインパウダー配合でクリームなのにさらっとした仕上がり。フェイスパウダー不要なので、これ1本でベースメイクがあっという間に完了する、超楽チンファンデです。

澄肌ホワイトCCクリームを使った感想

MAIHADAの澄肌ホワイトCCクリームは、かなりカバー力が高く、それでいて薄付きで軽いので、とても使いやすいファンデーションでした。
肌もワントーン明るくなり、変に白浮きすることなく、フェイスパウダー効果でセミマットな仕上がり。
時間がたってもヨレたり、崩れたりすることなく、一日中さらっとした肌で快適に過ごせました。SPF値もPA値もMAXなので、紫外線の強い時期にも重宝するファンデーションだと思います。
少量でよく伸び、1本買うと大体5カ月ほどもちます。なので、コスパ的にも文句なし。
こんなに濃いシミも毛穴もしっかり隠せて厚塗り感のないクリームファンデーションはほかにはないかなと、久々に感動したアイテムです。
肌を明るく見せるなら、色は「00」がおすすめ。多少、色黒でも肌色にきちんとなじむので、「顔だけ白い」なんてことにはなりません。
詳細ページで実際にどの程度のカバー力かをご紹介していますので、そちらもぜひチェックしてみてください!

 

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ


25g 2,200円
アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュの特徴

アテニアのフュージョンスキンファンデーションラスターフィニッシュは、厚塗り感ゼロで気になる肌悩みを隠してくれるだけでなく、透明感のあるツヤ肌に仕上げてくれるファンデーション。

VoCEの2018年10月月間人気コスメランキングで1位を獲得するなど、今、話題のクリームエマルジョンファンデーションです。

シミやソバカスを隠す効果はもちろんのこと、粗くなった肌のキメやたるみ毛穴など、肌の凸凹とした部分もカバーして、一日中、よれや崩れのない、つけたての肌状態をキープできます。

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュを使った感想

ジェルクリームファンデーションで、ちょうどリキッドとクリームファンデの中間のようなやわらかいテクスチャ。
カバー力も問題なく、濃いシミの部分には二度付けするとしっかり隠れ、厚塗り感もありませんでした。
保湿力も高いので、乾燥しやすいこれからの時期も一日中しっとり過ごせそうです。
シミを隠す効果はもちろんのこと、頬の毛穴がきれいに補正されて、ツヤツヤな肌に仕上がるのがスゴイ。
価格も手頃で伸びがいいので、かなりコスパがいいと思います。クレンジングも付いてきますしね(このクレンジングも超おすすめ)。
標準色を購入し、最初は、「あれ?暗いかな?」と思いましたが、伸ばしていくと肌色になじんでちょうどいい色になりました。
実際に使って色が合わないときも、2週間以内なら返品・交換もアテニア送料負担で行ってくれるので安心ですよ♪

 

薬用クリアエステヴェール


13ml 1,980円
マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

薬用クリアエステヴェールの特徴

マキアレイベルの薬用クリアエステヴェールは、クリームに近いリキッドタイプのシミを隠すファンデーション。

乾燥を防ぐコラーゲンやヒアルロン酸をはじめ、シミを抑制してくれるプラセンタエキスなど美容液成分を68種類も配合した美容液ファンデーションです。

崩れにくく、ツヤが一日続くのも特徴。シミを隠しながら、透明感のある美肌に仕上げられます。

薬用クリアエステヴェールを使った感想

仕上げ用のパウダーが付いたセットを購入しました。
リキッド状のファンデーションが肌になじみやすく、一塗りでシミと毛穴が隠せました。
美容液ファンデは初めて使いましたけど、すごくうるおいが続いて、乾燥している肌には本当にいいです。
塗った後、ちょっとべたつく感じがするなと正直思いましたが、上からパウダーをはたくとさらっとした仕上がりに。
すごく自然に透明感が出ているのを感じられたのがお気に入りの理由です。
リキッドの割に皮膜感がなく、つけているのを忘れるほどの軽さなので、リキッドタイプで崩れにくいファンデをお探しの方にもおすすめです!

 

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション


デビューセット 1,980円
オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションの特徴

オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションはつけたまま眠れるほど肌に負担のないミネラルファンデーション。

美白成分のビタミンC誘導体が配合され、たった1分のメイク時間でシミを隠すだけでなく、使うたびに美白ケアができるうれしいファンデーションです。

SPFも最強の50+。それでいて肌に負担が少なく、やさしい使い心地です。クレンジングも不要で洗顔料だけで落とせます。パウダータイプでシミを隠すファンデーションをお探しの方に最適です。

オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションを使った感想

パウダータイプのミネラルファンデーションなんて、さほどカバー力はないだろうと思っていましたが、意外としっかりシミを隠せたことに驚いた、カバー力もあるファンデーションです。
洗顔後、肌を整えたらブラシでくるくるするだけで細かいシミが一掃。それでも隠せなかった濃いシミには、重ね塗りしたら目立たなくなりました。
クリームやリキッドのようにメイク時に手が汚れることもなく、本当に1分で仕上げられるのが最高!時間がないときでもさっとベースメイクが完了するので、忙しい方にはすごくおすすめです。
化粧下地も、コンシーラーも、日焼け止めも、美白美容液も、クレンジングも、ぜーんぶまとめて不要で超楽チンなファンデです。

 

タイプ別に選ぶシミを隠すファンデーション

 

こちらからはファンデーションのタイプ別特徴とおすすめの肌質、それからそれぞれのタイプのイチオシファンデーションをご紹介します。

自分の肌質や好みに合わせてシミを隠すファンデーションを選びたいという方、ぜひチェックしてみてください!

ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションというのは、主成分がマイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、シリカで作られた、ルースタイプのファンデーションのこと。

シンプルな構成で、シリコンなどが使われていないため、クレンジングが不要で洗顔料のみで落とせるものが主流です。

細かい粒子のパウダーなため、薄付きで厚塗り感はなし。

そこそこのカバー力と紫外線カット力があり、それでいて軽いつけ心地なのが特徴です。

濃いシミを隠す場合だと、うっすら残ってしまうこともありますが、肌がきれいに見えるため、ナチュラルメイクにはもってこいです。

シミ隠しにミネラルファンデーションが向いている方
  • 肌が弱い方や敏感肌の方
  • 薄いシミやそばかすを自然に隠したい方
  • 朝、メイクに時間をかけられない方
  • クレンジング不要のファンデーションをお探しの方
  • 肌ツヤをアップしたい方

シミを隠すならコレ!おすすめのミネラルファンデーション

引用:ya-man.com

オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーションは、美白成分のビタミンC誘導体を配合したミネラルファンデーション。

光を放つパウダーでシミを自然に隠してくれるだけでなく、毎日メイクするだけで美白ケアもできるうれしいファンデーションです。

化粧下地も不要で、ブラシでくるくるするだけでベースメイクが完了するので、忙しい女性にもおすすめです。

もっと詳しく

 

パウダーファンデーション

パウダーファンデーションは、顔料をシリコンなど、油性の成分や乳化剤で固めてプレスト状にしたファンデーションです。

きめ細かい肌質をスポンジ一つでさっと作れ、メイクが簡単に済むので、手軽で使いやすいですよね。

カバー力も高めのものが主流ですが、濃いシミを隠そうとすると、どうしても粉っぽさや厚塗り感、ムラが出てしまうこともあります。

シミを隠しながら、透明感のあるナチュラルな肌をパウダーファンデーションで上手に作るには、化粧下地選びが重要。

皮脂吸着ポリマーやタルク、球状粉体が配合されているスムーズタイプの化粧下地を併用すると、厚塗り感がなく、シミや毛穴をうまく隠すことができますよ♪

シミ隠しにパウダーファンデが向いている方
  • 肌が乾燥しやすい方や敏感肌の方
  • セミマットな仕上がりを好む方
  • 手早くベースメイクを終えたい方
  • 皮脂分泌が多めの方

シミを隠すならコレ!おすすめのパウダーファンデーション

引用:attenir.co.jp

水あり、水ナシの両用で使えるUVファンデーション。

アテニアの化粧下地、スキンレタッチャーとセットで使うと、さらにカバー力がアップします。

厚塗り感もなく、顔の凸凹とした部分を修正して、シミや毛穴、ほうれい線や小ジワなど、肌悩みを目立たなくしてくれます。

もっと詳しく

 

クリームファンデーション

クリームタイプのファンデーションで、最近多いのがBBクリームやCCクリーム。

化粧下地やUVケア、保湿やファンデーション、美容液などの機能を全て担う手軽なメイクアイテムとして重宝されていますよね。

クリームタイプのファンデーションの特徴は、乳化剤や保湿剤の配合量が多いため、伸びがよくカバー力がかなり高いこと。

コンシーラーの機能も併せ持つタイプのクリームファンデーションは、濃いシミもしっかり隠すことができます。

ただ、BBクリームやCCクリームを使う場合には、使用量に注意が必要。

油分の配合量も多めなので、量が多すぎるとヨレや化粧崩れの原因となります。

一般的なファンデーションよりも量を少なめに使って丁寧に伸ばすと、快適な状態に仕上がります。

シミ隠しにクリームファンデーションが向いている方
  • 濃いシミや毛穴を隠したい方
  • 肌が乾燥しやすい方
  • 絶対に日焼けしたくない方
  • 乾燥による小ジワが目立つ方

シミを隠すならコレ!おすすめのクリームファンデーション

引用:maihada.jp

米肌の澄肌ホワイトCCクリームは、コンシーラー機能が備わったカバー力の高いCCクリームです。

濃いシミもしっかり隠すことができ、フェイスパウダー機能でさらっとした仕上がり。

クリームなのにべたつかず、崩れにくい点でもおすすめポイントです。

もっと詳しく

 

リキッドファンデーション

リキッドファンデーションは、顔料に油分と水分を加えた、液体状のファンデーションです。

トリートメント効果があり、少量でもよく伸びるのが特徴で、簡単に薄膜感が作れ、ナチュラルにシミやくすみを隠すことができます。

リキッドファンデーションは、液体状で水が含まれているため、防腐剤の配合量が多いものがあり、肌が弱い方の使用は注意が必要。

石油系の防腐剤が使用されていないものを選ぶと、肌に負担が少なくて済みます。

シミ隠しにリキッドファンデーションが向いている方
  • ツヤのある肌に仕上げたい方
  • パウダーファンデーションの粉浮き・厚塗り感が気になる方
  • 目の下のクマが気になる方
  • 顔色が悪く、顔全体のくすみが気になる方

シミを隠すならコレ!おすすめのリキッドファンデーション

リソウのリペアリキッドファンデーションは、美容液のリペアジェルを配合した100%天然由来の肌にやさしいリキッドファンデーション。

美肌効果が高く、毎日メイクするだけで肌がきれいになっていくと評判のファンデーションです。

超微粒子成分がシミや毛穴、シワをしっかりカバーしてくれます。

もっと詳しく

 

目的別で選ぶシミを隠すファンデーション

カバー力・コスパ・紫外線カット力を重視するならコレ!

濃いシミや毛穴など、気になるところをしっかり隠したいというカバー力重視派の方には、米肌の澄肌ホワイトCCクリームがおすすめ。

少量でも伸びがよく、薄付きなのにカバー力が高いのがこのファンデーション。コンシーラー機能で、濃いシミも完璧に隠せるCCクリームです。

SPF50+・PA++++で、紫外線カット力は国内最高レベル。

フェイスパウダーをつけたような仕上がりで軽く、崩れにくいので、汗をかきやすい夏場の紫外線対策にもバッチリです。

1本で4、5カ月もつのでコスパもよく、満足度の高いファンデーションです。

>>米肌の澄肌ホワイトCCクリームの詳細はこちら

保湿力を重視するならコチラ!

肌が乾燥しやすく、保湿力の高いファンデーションでカバー力のあるものをお探しなら、ディセンシアアヤナスのBBクリームがおすすめです。

肌に浸透しやすいヒト型ナノセラミド配合で、角質層に不足した保湿成分を補いながら、低下した保水機能をアップ。

バリア機能を回復して、皮膚から水分が蒸発するのを防ぎ、外部刺激から肌を守りながら、シミや黄ぐすみを隠してくれます。

乾燥しやすい季節に1本あるとすごく重宝しますよ♪

>>アヤナスBBクリームの詳細はこちら

シミを隠しながら美白ケアもできるファンデーションはコレ♪

シミを隠したいし、今あるシミを改善して、これからできるシミも予防したい・・・そんな欲張りな方には、オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションがイチオシです。

クレンジング不要なミネラルファンデーションで、肌にやさしいだけでなく、シミを薄くする効果が期待できる美白有効成分、ビタミンC誘導体を配合。

紫外線カット力も高く、洗顔後はこれ1つでベースメイクと日焼け止め、美白ケアが叶う、お手軽ファンデーションです。

パウダーの光反射で肌がワントーン明るくなります。

>>オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションの詳細はこちら

ファンデーションだけでは隠せない濃いシミがあるとき

ファンデーションだけではどうしても隠しきれない濃いシミがあるという方は、カバー力が高いファンデーションにプラスしてコンシーラーとフェイスパウダーを使っていきましょう。

こちらからは、濃いシミ隠しに効果的なファンデーションとコンシーラー、フェイスパウダーを使ったメイクテクニックをご紹介します。

シミを隠すコンシーラーの選び方

コンシーラーは固形タイプがおすすめ


コンシーラーにはアプリケーターや筆ペンタイプなど種類がいろいろありますが、カバー力がもっとも高いのはスティック状になった固形タイプのコンシーラーです。

クリームタイプのコンシーラーも使いやすいですが、顔料の密度が低くカバー力が低いため、厚ぼったくなりがち。

その点、固形タイプはほんの少しの量でシミをしっかりカバーできるので、厚塗り感なく仕上げることが可能です。

コンシーラの色は肌の色に合わせて

コンシーラの色を選ぶときは、通常、肌の色と同じものでOKですが、シミが濃い場合は、肌の色より一つ暗めのものを選ぶと上手に隠せます。

シミを隠すメイク術

step
1
ファンデーションを塗る


まず最初にファンデーションを塗っていきます。

顔全体に均一に塗るのではなく、エリアごとに厚く塗る場所、薄く塗る場所を変化させるのがきれいに仕上がるポイント。

以下を参考にファンデーションの厚さを調整してみてください。

  1. 目頭部分:一番薄めに。ツヤを残すと透明感がアップ。
  2. おでこ:フェイスラインに向かうほど薄く塗る。
  3. Tゾーン:頬より薄めに仕上げる。
  4. 頬:毛穴やシミが目立つ場所。厚めにカバー。

頬の部分のファンデーションの使い方が肝。

わかりやすい動画を見つけたので、こちらも参考にすると、上手に仕上げられますよ♪

step
2
コンシーラーをなじませる

スティックタイプのコンシーラーをそのまま肌にのせるのではなく、一度指の腹にとって使います。

適量をとったらシミの部分にとんとんたたくようにしてのせていきます。

隠したいシミが幾つかあるときは、一番濃いシミからのせるのがコツです。

step
3
フェイスパウダーで安定させる

コンシーラーは油分が多く配合されているため、そのままにしてしまうとべたっとして崩れやすく、かえって隠した部分が目立ってしまいます。

でも、コンシーラーをのせた部分にパウダーファンデーションを重ねてしまうと厚塗り感が。

そのため、仕上げにはフェイスパウダーを使いましょう。

コンシーラーでシミをカバーしたら、フェイスパウダーを顔全体に軽くのせ、最後にフェイスブラシで余分なパウダーを落とすと、自然な感じでシミが隠せます。

step
4
こまめにメイクを直す



きれいにシミを隠すことができても、時間がたつと皮脂や汗などでシミがうっすら浮き出てくることがあります。

そんなときは、あぶらとり紙で押さえ、コンシーラーとフェイスパウダーでメイク直しを。

こまめに行うことで一日中きれいな肌をキープできますよ♪

シミを隠すファンデーションとスキンケアでWのシミ対策を

シミのない肌をつくるためには、ファンデーションでシミを隠すだけでなく、やっぱり毎日のスキンケアで美白ケアを行うことも大切。

UV対策と併せて、美白化粧品でメラニンを抑制する美白成分を補給して、新たなシミを増やさないようにしましょう!

こちらにシミ対策に効果的な美白化粧品をご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

>>これでシミ対策はバッチリ!シミが消える化粧品

更新日:

NEW ENTRY

シミについての基礎知識

シミに効く食べ物|シミ対策に効果的な栄養素で内側からの美白ケア

シミ対策には、スキンケアによる外側からのシミ予防に加え、体の内側からのケアも行うとさらに効果的です。 この記事でわかるこ ...

シミについての基礎知識

シミにもタイプがある?シミの種類別予防法&治療法

シミにはいろいろなタイプがあった!シミの種類別特徴と効果的なケア方法 シミには、幾つか種類があり、それによってできやすい ...

シミについての基礎知識

シミができやすい人とできにくい人の違いは?

シミができやすい人・できにくい人の違いは、メラニン生成力の差 海水浴に行って同じように日焼けしたのに、その後の肌状態が人 ...

シミについての基礎知識

シミができるのはなぜ?シミになる原因とメカニズム

顔のシミはなぜできる?シミができるしくみを解説します シミをつくっているのはメラニン色素 顔を一気に老けた印象にさせてし ...

シミについての基礎知識

シミが気になる人の美白化粧品の選び方

シミを何とかしたいときの美白化粧品はどう選ぶ?選び方と効果的な使い方 顔にある濃いシミ、鏡に映ると気になりますよね。 シ ...

Copyright© シミを隠すファンデーションランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.