シミを隠すファンデーション

リペアファンデーションのカバー力は?口コミ&使い心地をチェック

更新日:

リソウのリペアファンデーションは、100%天然由来の原料で作られたファンデーション。

肌に負担なく肌悩みをカバーできるだけでなく、パック効果でメイクをするたびに肌がきれいになるという人気のファンデです。

こちらでは、リペアファンデーションの口コミをはじめ、実際にシミを隠すことができるのか、本当に肌に優しいのかなど、実際にトライアルを使ったレビュー等をご紹介しています。

リペアファンデーションを通販で購入する前の参考になれば幸いです!

リペアファンデーションの公式サイトへ

リペアファンデーションを体験!濃いシミは隠せた?

私はアラフィフ、顔中シミだらけの主婦です。

一番目立つのが左頬の、頬骨のところにある濃いシミ。

毛穴も開いて肌も汚く、みっともない画像でごめんなさい(_ _)

若いときにしっかりスキンケアをしてこなかった結果です・・・

今頃になって、美顔器やら美白化粧品やら使って毎日頑張ってはいるんですけど、このシミはそう簡単には消えてはくれません。

人に会うと何だかシミに目線が行ってるようで、最近は外に出るのも億劫になってきたんですよね。

ただ、そんな感じだとますます老け込む気がして、とりあえずファンデで何とかこの濃いシミを隠してしまおうと考えました。

でも、私の肌は色黒で、極端な乾燥肌。肌も弱いほうなので、

  • コンシーラーやクリームファンデを使うと白浮きしてしまう。
  • パウダーファンデだと、シミを隠そうとすると化粧が厚くなる。
  • リキッドファンデだと、何だかかゆみが出てきてしまう。

という感じで、なかなか合うファンデーションが見つからなかったんです。

で、いつも@コスメで、何かいいのがないかなぁ・・って探していたときに、目に留まったのがリペアファンデーション。

肌にやさしい天然由来のミネラルファンデーションで評価も高いし、シミが隠せたという口コミを見たこともあって、早速トライアルを取り寄せてシミへの効果を試すことにしたんです。

種類がいろいろあって、試すことができたのがすごくうれしかった♪

全部、塗ってみた結果、この組み合わせが一番私の肌に合っていました。

イエローのリキッドファンデーションとパウダーです。

リキッドといってもさらっとしたタイプで無添加なので、長時間の使用でもかゆみなし。厚ぼったくならず、肌に自然にフィットしてくれました。

で、仕上げた感じがこんな感じ。

先ほどの写真と比べてみると・・・

画像では若干シミがうっすら見えてますが、仕上げに使うパウダーが肌ツヤを出してくれるので、実際はもっと目立たなくなります。

ついでに毛穴も目立たなくなりました。

このサイトでご紹介しているファンデーションやBBクリームは、全て実際に私が肌に塗ってみて「シミが隠せた!」と実感できたものだけをランキングにしていますが、一番仕上がりがきれいだったのがリペアファンデーションでした。

それに、トライアルがあって、色味やテクスチャ、仕上がり具合を試せるファンデってあまりないですよね。

こういった点も私がリペアファンデーションをイチオシしている理由です。

私のように、肌にやさしくて、それでいてしっかりシミを隠してくれるファンデをお探しの方にぜひ試してほしいと思いました。
>>リペアリキッドファンデーションの公式サイトはこちら

リペアファンデーションをおすすめする5つの理由

リペアファンデーションはトライアルセットで自分にベストな組合せが見つけられる!

ファンデーションを買うとき、失敗しない一番のコツをご存じですか?

実は、ファンデは購入前に一日中肌にのせて、様子を見てみるというのが基本。

本当に肌に合うかどうかを判断するには、一日中そのファンデーションをつけてみて、

  • うるおいは続くか
  • Tゾーンのテカリが出てこないか
  • 時間がたってくすまないか

をこまめにチェックすることがとても大事なんです。

ファンデーションは、一度買うと3カ月ぐらいは使いますし、失敗すると本当にガッカリ。

なので、トライアルやサンプルで一日中試してからのほうが満足度の高いファンデーションに出会えます。

その点、リペアファンデーションのトライアルセットなら、50日分使える量が入ってますし、試すには十分。

それに、リキッドタイプとパウダータイプ、どちらのタイプも試せるのに加え、色もイエローオークルとピンクオークルの2色、そして仕上げのフェイスパウダーも付いているので、自分の肌質や色に一番合う組合せを見つけることができるんです。

リペアファンデーションは100%天然由来で肌にやさしい

もともとファンデーションはどうやってできているかというと、「顔料」に、「油性成分」や「乳化剤」を混ぜ合わせたもの。

そして、クリームタイプやリキッドタイプのファンデーションは、それにさらに水を混ぜ、防腐剤を使って成分を安定させています。

乳化剤や油性成分、防腐剤は、多くは石油系の原料で作られるものが多いのですが、これが人によっては肌に負担がかかり、肌老化を進行させてしまうこともあると言われています。

そんなリスクを考えて、リペアファンデーションにはリキッドタイプにもパウダータイプにも石油由来の原料を不使用

肌に刺激を与えるといわれる代表的な成分、エタノールはサトウキビから、ジメチコンは天然鉱石からなど、すべて天然由来の成分で作られているため、肌への負担が最小限で済みます。

使うとわかりますが、肌が弱っているときでも刺激も感じることなく、本当にやさしい使い心地。

敏感肌の方や、花粉症等、季節や環境の変化による肌荒れが起きているときでも、肌を傷めることなく安心してメイクが楽しめます。

リペアジェル配合で一日中パック効果が続く!

リペアファンデーションには、肌のコラーゲンを増やす働きやメラニンを抑制する働きをサポートする「ビタミンC生命体」を配合したリペアジェルが使われています。

そのため、

リペアファンデーションの効果は、日本橋エムズクリニックの宮田晃史医師によって効果を検証した論文が「診療と新薬」という医学雑誌に掲載されるほど。

肌へのやさしさと美肌効果は医師のお墨付なので、安心感が違います。

リペアファンデーションは肌への密着度が高く、想像以上のカバー力

リペアファンデーションに使われているパウダーは、超微粒子化されたミネラル成分。

これが凹凸にしっかり密着してくれるので、シミやそばかす、毛穴が目立たなくなるだけでなく、小ジワの溝にも入り込んで補正してくれます。

仕上がりも本当に自然で、厚塗り感が全くありません。

ただ、密着度が高い分、気になるのはクレンジングによる落ち具合ですが、こちらも全く問題なし。

クレンジング料は必要ですが、天然由来の成分なので、石油由来のファンデーションと比べると、するんと簡単に落とせます。

リペアファンデーションは、メイクオフ時も肌を負担をかけないので、クレンジングの摩擦によるシミや肌の乾燥の予防にもつながります。

肌につけるときも落とすときも、肌へのやさしさにとことんこだわったファンデーションと言えます。

リソウリペアファンデーションの口コミは?

ここまで私の個人的な口コミやレビューのみなので、「本当?」とちょっと疑っちゃうこともありますよね。

そこで、リペアファンデーションを使っている方の口コミを調べてみましたので、特徴的なものを抜粋してご紹介しますね。

悪い口コミ

イマイチ・・・
肌に優しいファンデーションを探していて、トライアルセットで試して現品を買おうと思いましたが、やっぱりちょっと値段が高い。
せっかくいい商品に出会えたと思ったのに、残念です。(22歳/敏感肌)
イマイチ・・・
口コミがいいのを見て購入しましたが、肌に合わずべたつく感じが苦手でした。価格が高かったのに最後まで使わず処分しました。(32歳/脂性肌)
イマイチ・・・
トライアルで試しましたが、皮脂の分泌量が多く、Tゾーンのテカリがひどい私には合いませんでした。
夕方になるとテカテカ、ヨレヨレし始め、化粧崩れがひどいです。乾燥肌向けのファンデかな。(37歳/混合肌)

いい口コミ

イイ♪
ずっとパウダーファンデーションを使っていましたが、トライアルでリペアリキッドファンデーションの自然なカバー力に感動して現品を買いました。
自然なカバー力でシミもそばかすも自然に隠せて大満足!しっとりした使用感で保湿力も◎です。(37歳/混合肌)
イイ♪
リペアファンデーションにはトライアルがあり、カバー力と崩れにくさを試すことができてよかったです。パウダーもリキッドもほどよいカバー力でつけ心地がよく、シミやくすみが気にならずに過ごせました。ピンクオークルのリキッドとフェイスパウダーを買おうと思います。(32歳/乾燥肌)
イイ♪
パウダーだけでも肌がきれいに仕上がるし、リキッドとフェイスパウダーの組合せは密着力があってヨレにくかった。
カバー力はがっつりシミを隠してくれるというほどではないものの、自然に目立たなくなります。
時間がたつと出てくる皮脂もフェイスパウダーで押さえるだけでテカリもなし。
クレンジングでするっと落ちるし、今使っているファンデがなくなったら、次はリペアリキッドファンデーションを使おうと思います。(47歳/乾燥肌)

リペアファンデーションの口コミからわかるメリット・デメリット

リペアファンデーションのメリット

  • 保湿力が高くうるおいが続く
  • カバー力がある割に厚塗り感がない
  • 肌にやさしく、皮膜感がない
  • クレンジングで落としやすい
  • 化粧崩れしにくく、ヨレにくい
  • トライアルセットはいろいろ試せてうれしい

リペアファンデーションのデメリット

  • 現品の価格が若干高め
  • 脂性肌や混合肌は合わないことも
  • トライアルセットで色が選べない

リペアファンデーションのトライアルセットやリキッドファンデーション、パウダーファンデーションを使った方の口コミを調べてみましたが、シミや毛穴のカバー力や崩れにくさについては、概ねいい口コミが多め。

あと、やはり多かったのは保湿力の高さ。一日中うるおいが続いて乾燥しなかったという声をよく見かけました。

ただ、しっとり感が高い分、テカリや皮脂が気になる方は崩れるなど、イマイチな意見も。

また、現品の価格がパウダー、リキッドともに5,000円以上ということで、コスパが悪いと感じることもあるかもしれませんね。

リペアファンデーションの公式サイトへ

リペアファンデーションによくある質問

リペアファンデーションは店舗で購入できる?

リペアファンデーションの販売元、リソウコーポレーションには直営している店舗がありません。

また、マツモトキヨシやココカラファイン、サンドラッグ等のドラッグストア、またロフトや東急ハンズ、京王アートマン等のバラエティショップのコスメコーナーでも売っているか調べてみましたが、やはり取扱いはありませんでした。

そのため、リペアファンデーションを購入できるのは通販のみのようです。

ちなみに、公式サイトだけでなく、楽天にもリソウコーポレーションのショップがあり、現品の購入はできますが、トライアルセットは期間限定での販売で、現時点での取扱いはありません。

リペアファンデーションはクレンジング不要?

リペアファンデーションは100%天然由来ということで、何となく洗顔石鹸だけで落とせそうなイメージですが、実はリキッド、パウダー共にクレンジングは必要です。

ただ、リペアファンデーションはほどよい密着力で、洗浄力がさほど強いクレンジングでなくても割とするんと落とせるので、肌への負担も最小限に済みます。

また、フェイスパウダーはクレンジング不要。

なので、メイクをしたくないほど肌が弱っているときは化粧下地の上にフェイスパウダーがおすすめです。

フェイスパウダーだけなら、紫外線からも肌を守れ、落とすときも洗顔料だけでOKです。

下地は必要?どんな下地を使えばいい?

リペアファンデーションは下地なしでも使えますが、下地を使ったほうがよりきれいに仕上がり、カバー力もアップします。

ちなみに、私が実際に使っているおすすめの化粧下地は、資生堂の「エリクシールルフレおしろいミルク」。

下地にもなる乳液で、紫外線のカバー力も高いですし、おしろい効果で肌がきれいに映ります。

気になるテカリも抑える効果があって気に入っていますが、肌が弱い方にはラロッシュボゼの「【敏感肌用】UVイデア XL ティント」がおすすめ。

保湿力も高くて肌に負担が少なく、色味がピンクベージュでムラなく仕上がるので、乾燥でくすみやすい方にも使いやすいと思います。

リペアファンデーションとの相性もいいですよ。

リペアファンデーションの使用期限は?

リペアファンデーションは石油系防腐剤などを使っていないため、使用期限は他のファンデーションに比べるとちょっと短め。

リキッドもパウダーも、開封・未開封にかかわらず6カ月です。

肌を若く保つならリペアファンデーションを選べば間違いなし!

リペアファンデーションは、ビタミンC生命体を配合し、肌のコラーゲンや美白ケアをサポートしてくれるのが他のファンデにはない大きな特徴。

肌にやさしいのに、カバー力・美肌効果は高く、今あるシミを隠しながら紫外線をカットし、ビタミンC生命体でシミのできにくいハリ肌へと導いてくれます。

ファンデーションは女性はほぼ毎日使うものだから、どうせなら肌を若く保ってくれるファンデーションを選びたいもの。

まずはトライアルセットで美肌効果を実感してみてください!きっと自然なカバー力と上品な仕上がりに驚くと思いますよ♪

リペアファンデーション トライアルセット商品詳細

価格 1,980円(税別) 送料無料
セット内容 ・リペアリキッドファンデーション(イエローオークル)/SPF28 PA++/5g/10-15日分

・リペアリキッドファンデーション(ピンクオークル)/SPF28 PA++/5g/10-15日分
・リペアパウダーファンデーション(イエローオークル)/SPF20 PA++/1g/5-8日分
・リペアパウダーファンデーション(ピンクオークル)/SPF20 PA++/1g/5-8日分
・リペアフェイスパウダー/SPF20 PA++/1g/7-11日
・リペアファンデーション用パフ×2(リキッド・パウダー共通)
・リペアフェイスパウダー用パフ

紫外線カット力 リペアリキッドファンデーション⇒SPF28 PA++

リペアパウダーファンデーション⇒SPF20 PA++
リペアフェイスパウダー⇒SPF20 PA++

こんな方におすすめ

  • シミやそばかすをきれいに隠したい
  • 毛穴やシワを目立たなくしたい
  • 夕方になると肌がくすむ
  • 時間がたつと肌が乾燥する
  • リキッドとパウダー、どちらを選ぶか迷っている

リペアファンデーションの公式サイトへ

 

-シミを隠すファンデーション

Copyright© シミを隠すファンデーションランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.